NPO法人スペシャルオリンピックス日本・東京ロゴNPO法人スペシャルオリンピックス日本・東京

プログラム

ダンス

ダンス 「ダンス」のご紹介です。

活動日・会場

月1回日曜日 14:30−16:00に開催
会場:杉並区高円寺障害者交流館

活動紹介

まずは挨拶から始まります。1人1人と元気に挨拶をしていくと元気がさらにパワーアップして、ダンスがより楽しくなっていきます。 準備体操から音楽に合わせて少しずつ体をほぐしてダンスを楽しみます。
ダンスといってもいろいろな曲で踊っています。たとえば、スマップ/世界に1つだけの花、キンキキッズ/フラワー 、氷川きよし/ずんどこ節、おさかな天国、ドレミの歌、日本の童謡などなどジャンルを問わずです。 また、アスリートからのリクエストがあれば先生が振りを考え、レパートリーの1つになったりもして、今も新しい曲が続々追加中です。

活動をとおして

ダンスにはルールなどなく、どんなアスリートも参加可能です。曲を聞きながらアスリートが好きなように体を動かして楽しんでもらいたいと思います。 始めはなかなか動かずでも、1回、2回、3回と回数が増えていくと自然にみんなと一緒になって踊っています。 
年に数回、SON・東京のイベントでダンスを発表する機会もあります(自由参加)。発表の場に参加することによって、経験と自信につながります。 
日常の活動では、アスリートと一緒にファミリーの方も踊るのはOKです。日頃運動不足のファミリーの方々もぜひ一緒にご参加下さい。

写真

▲先ずは上下にジャンプ

写真

▲足の屈伸運動

写真

▲ヨガではありません、ストレッチです

写真

▲みよ、この躍動感を!

写真

▲コーチをよく見て練習

写真

▲みんな揃って1.2.3

 

このページの先頭へ